菊池寛『勝負事』

2016/6/22 勝負事、というより賭け事の話。 これも道徳の教科書シリーズのようで、面白味がわからない。 友達から「祖父が賭け事で身を滅ぼしたので、親から賭け事だけはするなと言われ続けた」という話を聞いたという文章。それだけ。 実際に菊池寛が聞いたのか、そういう体で書いた話なのかは、これを読んだだけではよくわからない。 つい、菊池の家族はどうだっけと思って調べてしまう。 「文芸春…

続きを読む